認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > 2015年01月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.30 Fri かわいいお客様~啓発小学校・中島中学校の皆さん

1月23日の金曜日、夕方、ゆめ風基金事務所に、たくさんお客様が来てくださいました。



(事務所いっぱいに、笑顔の花が咲きました!)


同じ東淀川区にある、啓発小学校・中島中学校、通称「むくのき学園」の皆さんです!


こちらの小学校には、「しょうがいについて考える」授業や、小学生用に変えた「避難所運営ゲーム」などを通して
何回もお邪魔しています。

今回は、「1.17」に合わせた募金活動を全校で行い、それを持ってきてくれました。
なんと、20回目だそうです!!

来てくれた児童、生徒は20歳未満ですから、あの阪神淡路大震災後に生まれた子どもたちです。
ニュースなどでしか知らない世代ですね。

でも。
しっかりと、語り継がれています。
その小さいからだで、「自分たちにできることがあるはず」と考え、実行してくれたその姿に、
最近涙もろくなった事務局員ナガサキ、目頭が熱くなりました。

事務所に置いてある被災地を写したパネルを熱心に見たり、月に一回は東北に行っている八幡理事から、
現在の東北についての話があったり、と、短い時間でしたが、自分たちのたぶんお小遣いの一部を集めたお金が
今後どのように使われているか、しっかりと、勉強して帰っていきました。



(橘高事務局長が被災地のパネルを説明しているところです。かわいいお客様に八幡理事も南理事もニコニコ!)



たくさんたくさん、ありがとう!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。