認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > コメント紹介

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.01 Wed コメント紹介

日々起こる自然災害をニュースで見ていると、「行ってきまーす」 「いってらっしゃい」
何気ない家族の朝のあいさつが、とても、大事だと思います。
次の瞬間のことはだれにもわからない。みんな闇の中で生きている。
みなさまの言葉は、温かい光のように感じます。感謝を込めて、ご紹介させていただきます。

◆災害が続いていますね。支援はまだまだ必要だと思います。自分もいつ支援される側になるか、わかりません。(滋賀県大津市)
◆みなさまの頑張りには、頭がさがります。どうぞ、お身体を大切にしてください。(埼玉県比企郡)
◆大正13年生まれの90才。たいした事は出来ません。皆様の努力に心から敬服しています。何かのたしになりますよう。(大阪府吹田市)
◆今夏も自然災害で多くの命が失われてしまいました。互いに助け合うことの大切さをあらためて感じています。(大阪市平野区)
◆思い通りにならないことに腹立てず、できることをコツコツと、誰のためでもなく、自分の気持ちの落ち着きどころとして続けるのみです。(滋賀県甲賀郡)
◆永さんの著作を読んで寄付する気持ちになりました。1935年生まれです。(静岡市)
◆異常気象の大雨!お見舞い申し上げます。(東京都清瀬市)
◆遅くなりましたが、広島の豪雨に使っていただければ。(新潟県佐渡市)
◆風立ちぬ諸事に、腹も立つけれど、ゆめ風と地道にいきたい。(埼玉県戸田市)
◆いつも、ゆめ風だよりをありがとうございます。今の政治に怒り心頭。もう少し国民目線で!被災者(地)に心を寄せろ!と叫びたい。()群馬県色楽郡)
◆福島の復興住宅の建設が、進まないことに、被災地の方の苛立ちは如何なものかと、心が痛みます。’(愛知県新城市)
◆カタログハウスや労金などでのお話、本当に心が温まりました。これからも、ぜひ頑張ってほしいと思います。(島根県雲南市)
◆ゆめ風の存在がありがたいです。頼りにしています。(兵庫県神戸市)
◆「東北」できる限り支援させていただきます。(東京都清瀬市)

長野・岐阜両県にまたがる御嶽山(3067メートル)の噴火で、犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りいたします。
スタッフ一同、人として努力することを根底に、今日も任務にあたらせていただきます。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。