認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > コメントのご紹介

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.31 Fri コメントのご紹介

10月も終わります。年末まで一直線・月日が流れるのがはやいこと早いこと。

今日は、いつも通信発送をお手伝いくださるボランティアさんがご訪問です。
おふたりは、ここ、ゆめ風で出会い、交友を深められたとのこと。
人生を豊かに楽しむ達人です。私達、スタッフがそれぞれの任務ができるのは、こんなさわやかな風が吹くからです。

いろいろな方に支えられて、あたたかい支援のコメントをご紹介させていただきます。

◆私が暮らしている隣県に起きた「8・20広島土砂災害」は、ひとごととは思えません。
 特に被災された障害者のかたが)、 一刻も早く安心できる場所に戻れますように。(山口県岩国市)

◆増税円安の風向きに負けないで、ご活躍願います。(京都府舞鶴市)

◆広島の土砂災害の復旧復興を「てごーす」る気持ちです。(広島県三次市)

◆永さんを信じるファンです。ゆめ風の皆様なら、呼びかけ人の思いを無にすることはないと!(大阪府狭山市)

◆来年8月16日は、思い切って大阪に行きます。「各地からの風だより」好きです。(神奈川県横浜市)

◆地道な活動の一助になればと思います。(東京都新宿区)

◆永六輔さんが頑張っておられるので、すこしですが、お手伝いさせていただきます。(山口県熊毛郡)

◆8月、かわいい女孫が授かりました。バアチャンです。皆様に又会いに行きます。(東京都小金井市)

◆最初はカタログハウスからでした。何もできなくても、寄付するだけでも、心がホッコリします。(神奈川県横浜市)

◆とても大変な夏でしたね。今年もあと三か月。悲しいことがおこりませんように。(三重県伊勢市)

◆老老介護で、外出できず、この三年間どこへも出れず、残念です。(千葉県習志野市)

◆会計報告書ありがとうございます。(埼玉県戸田市)

◆私のカンパはわずかですが、有効に使ってくれるので嬉しいです。(さいたま市)

◆次々起こる自然災害に心配してしまいますが、こんな時こそ、みんなで力を合わせましょう(北海道苫小牧市)

◆おかげさまで自立生活30年目。だからカンパです。皆様も体だけには気をつけてください。(東京都立川市)

◆ダイオードの発明でノーベル物理学賞。よろこびと共に原発に頼らず、
 安心して生活できる日が来ることを願っています。(千葉県流山市)

◆ニュース、いつも楽しみにしています。ちっともいい世の中になりませんねー(栃木県宇都宮市)

◆災害年とでもいうような、次から次へと・・・。でも、昔からこうやって乗り越えて来たんだと思います。(滋賀県甲賀郡)

◆8・20広島の土砂災害のサポート(ゆめ風ネット広島)に使ってください。(広島県府中市)

◆カタログハウスさんの記事に感激いたしました。(宮城県仙台市)

いつ、巻き込まれるやもしれない災害。
でも、ゆめ風は、人が人を信じる力・みんなで生きる心をモットーに
スタッフ一同、頑張らせていただきます。

いつも、ご支援 ありがとうございます!
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。