認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 新年のご挨拶

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.05 Mon 新年のご挨拶

新年あけましておめでたくありますようにと心から願う朝
いつもお世話になり本当にありがとうございます。


阪神淡路大震災から20年。

極寒の避難所で、弱い人から飢えと寒さで倒れていく現実に「これが経済大国といわれるこの国の実態?」と愕然としたあの日々を忘れることはできません。
そして、まだ行方不明の方が多数おられた1月末に、すでに市の再開発計画が進められていたことを知り「ここは人間の国?」と全身が震えたことも。

ゆめ風基金が発足して20年。
その間に、たくさんの災害が起きました。
改めて被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。


障害者運動から出発した草の根の「ゆめ風基金」が今まで続けてこられたのは、
ひとえにみなさまの応援のおかげです。
ゆめ風基金一同心から感謝申し上げますとともに、
この国が「人間の国」に生まれ変われるための活動の一端を担い続けたいと思います。

8月16日に「希望はつながり」をテーマに、中央公会堂で20年の集いをいたします。
ご参集いただければ大変ありがたいです。

本年もどうぞよろしくお願いします。

                  2015年1月5日 ゆめ風基金一同
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。