認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > コメントのご紹介

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.03.10 Tue コメントのご紹介

春風はまだ冷たいですが、穏やかな日差し。
すこし、心が浮き立ちます。
先日行った神戸は、震災の跡形もなく美しい街でした。
「人も町も再生されるよ。でもね、元の形ではないんよ」しみじみ語る友人の声を心に
コメントをご紹介させていただきます。

◆いつも応援しています。大きな災害があるたび、ゆめ風基金を思い出します。(福岡県北九州市)

◆弱者に対する政府の厳しい対応に怒りを禁じえません。(愛知県新城市)

◆今年も一老人の気持ちを送りますので、よろしくお願い致します。(静岡県熱海市)

◆東日本大震災を含む防災活動、大変心強く感じます。(京都府舞鶴市)

◆共に歩んでいきましょう。(静岡市)

◆二月は一年で一番寒いときでしたね。今だに仮設での暮らしをしいられている方。どうぞ体調を崩されませんように。(大阪市平野区)

◆もう20年になるんですね。15年の時は友人に長田町やメリケンバークを案内してもらいました。いつまでも忘れずに取り組んでいけますように。(秋田市)

◆.2015年はテロで始まり・・・不安です。(茨城県土浦市)

◆イスラム国で・・・。どうして、みんな仲良くできないのでしょうか。今、何をなすべきか自問自答です。(大阪府高槻市)

◆自然災害は予知できないけれど、事前対策はできます。人と人との戦争は、最初から止めることができます。誰もが悲しまないように・・・。(東京都東大和市)

◆戦争で最初に傷つけられるのは弱者です。平和がいちばん・戦争はんたい。(東京都千代田区)

◆「今」を無事に過ごせる感謝の気持ちです。(愛知県安城市)

◆温かな人の輪が広がっていくように願っています。(神奈川県川崎市)

◆20年間の皆様の努力に敬意を表します。私も賛同して17年になり嬉しいです。(大阪府箕面市)

◆永さんのラジオで貴会を知りました。(東京都調布市)

◆各地からの風だよりにいつも共感・感動しています。(さいたま市)

◆ゆめ風20年経つんですね。これからも社会のために活躍してください。(東京都府中市)

◆いつもお便り楽しみにしています。力をいただいています。(埼玉県日高市)

◆気の遠くなるような時間がかかっても、凍り付いた心をとかすには・・・。弱い立場に置かれた人の笑顔積み重ねだろうと信じて。(滋賀県甲賀郡)

◆20年経って子どもは成長しましたが、日本は成長した社会になったでしょうか?(静岡市)

温かい皆様の励ましのお言葉に、私達事務局員は
いつも背を押され、使命を胸に歩んでおります。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。