認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 21回目の1.17

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.18 Mon 21回目の1.17

今日から、大荒れの天気という予報ですが、皆様がお住まいの地域は大丈夫ですか?

さて、昨日は21回目の「1.17」でした。
ニュースなどでもご覧になったかたが多いと思いますが、追悼行事の数や参加者は、
20年の時に比べ、だいぶん減ったそうです。


震災を知らない子供たちが大人になり、高齢化も進み、あの日あのときあの場所で起こったことを
知っている人は、これからますます少なくなりますね。

20年経っても、愛する家族や友人、たいせつな人を失った記憶は、風化することはなく、また傷が癒えることも、難しく・・・。

そんなときだからこそ、次の世代に語り継ぎながら、阪神淡路大震災での経験を活かし、
活動していこうと、ゆめ風基金一同で、改めて気を引き締め、一歩一歩、進んでまいります。

犠牲となられたかたのご冥福を心からお祈り申し上げます。
どうか。
安らかに・・・


(21年目の日の決意)


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。