認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > コメントご紹介

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.22 Fri コメントご紹介

18日 -急発達した低気圧の影響で、関東甲信や東北南部は雪にみまわれました。
東京都心でも早朝に6センチの積雪。
この影響で交通網は 大きく乱れ、都内の駅は大混雑。
もし、私があの中にいたら・・・と考えだけで、
テレビの前で青くなりました。
切れかけている常備薬と非常食は用意しておこうと、
寒い、痛いと言いながら、もたもた動く冬です。

◆また、寒い季節がやってきました。世の中、どんどん生きづらくなります。
 皆様の変わらぬご活動を応援したいです。(東京都立川市)
◆いつも変わらぬ明るい仕事ぶりに敬服しています。(東京都品川区)

◆先日、京都を旅したとき、車いすの方を多く見かけました。
 どの街もいろんな人が当たり前にいられるようになってほしいです。(岩手県和賀郡)
◆微力ですが、末永く応援していきます。(愛知県一宮市)

◆1人1人同じ人間です。どうぞ、自分の心に手を当ててみてください。(長野県北佐久郡)

◆いつも通り、出来る時に出来るだけ・・(大阪市平野区)

◆新しい年が、東北の皆さまの明るい年になりますように。(東京都墨田区)

◆ささやかに続けます。お金に生きてもらわねば。(東京都多摩市)

◆CDの売り上げの一部です。いつも、おつかれさま。(神奈川県鎌倉市)

◆ずいぶんごぶさたしておりました。会計報告の表示方法、非常に勉強させていただいてます。(兵庫県西宮市)

◆9月の水害の時には、皆さんのお世話になりました。ほんの少しですがお返しです。
 善意のつながりはすごいっと改めて感じました。(茨城県常総市)
◆毎年、年末に基金しようと思うのですが、忙しい故・・・。新しい年を迎えられた感謝を込めて。(神奈川県川崎市)

◆すべての人に少しずつ良い事が起こりますように。小さな幸せを分け合える1年でありますように。(大阪市平野区)

◆思うところあり、このお金を有効に使ってくれるところへと思い、送金いたします。(埼玉県鴻巣市)

◆今年もこの日がやってきました。少しですがお送りします。体に気をつけてお仕事されてください。(福岡県直方市)

◆いつも「ゆめ風便り」ありがとうございます。「インクルーシブ防災」の考えが広まればいいなと思います。(宮城県岩沼市)

◆夏に逝った母の分と共に。(兵庫県明石市)

◆今年も送金できることに感謝です。突然にして亡くなられた方々に心よりご冥福を祈りつつ。
 皆さまどうぞお元気でご活躍ください。(島根県松江市)

阪神淡路大震災から21年。
友人や家族を失った悲しみを抱えつつ、
自身の明日を夢見て、今日を:懸命に生きるほか・・・。
どうか、共に!

ゆめ風事務局員 福本
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。