認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 平成28年熊本地震 > 【熊本地震】大阪からのボランティア報告~夢宙センター

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.01 Fri 【熊本地震】大阪からのボランティア報告~夢宙センター

熊本支援3日目
大庭の報告です!
午前中は統合失調症の女性のお宅にお邪魔しました!
今日の作業内容は家の周りの草むしりをしてほしいとゆう事で行ってきました!
今日は大雨で草むしり最中に冠水してしまい作業は途中で中止になりました!
道路は雨の影響で足首まで浸かるぐらいに水が溢れ熊本南部では避難勧告がだされました!





午後からは急遽入った依頼で統合失調症の方のお宅にお邪魔しました!
母、娘さん2人暮らしで話を伺うと震災の影響でガスが使えなくなり一ヶ月お風呂に入れなかったり台所の雨漏りがひどく雨の日は床が水浸しになります!




お二人ともすごい疲弊してまして気分も落ち込んでいましたのでとりあえず役所に一緒に行き罹災証明をとる手続きをすると少しは表情が明るくなりました!
雨漏りやお風呂の修理、その他生活のケアなどとても心配なのでセンターの方に話を持ち帰り今後対応してくれるみたいです!


熊本支援 最終日
大庭の報告です!

今日は、糖尿病を患っていらっしゃる男性の、物件探しに同行しました!
避難所まで迎えに行き、不動産会社の方と待ち合わせ場所まで行きましたが、見あたらず、会社に連絡をしても電話が繋がらない状態なので諦め別の不動産会社に向かいました!

道中お話を伺うと避難所では防犯面が整っておらず貴重品などは寝てる間に取られたりする人もいるみたいで暴力沙汰の事件もあると仰っていました!

ご病気の不安と役所からの早く住む場所を探して下さいという連日の催促、生活保護なのでなかなか自分の希望にあった物件が見つからず本人もどうしていいのかわからない様子でした!

その後別の不動産会社に着き対応をして頂くとすごく丁寧にお話を聞いて下さり本人さんの希望と一致する物件を見つけて下さり本日夕方から物件を見に行くそうです!
本人さんも一安心され新しい家で一から気分を入れ替えて頑張ります!
本当にありがとうございます!
とても素敵な笑顔で仰って下さりました!

今日の業務では参考写真をとる場所がなく写真がないので申し訳ないです!


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。