認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 振込用紙のコメントご紹介

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.27 Wed 振込用紙のコメントご紹介

皆様からお預かりした貴重な振込。
そのコメント欄にたくさんの「ことば」を書いていただきました。
7月からの分をご紹介します。


◆熊本への敏速な対応、ありがとうございます。世界、全国いつ、どこで起こるかわからない事態への取り組みをしてくださっていることに寄付します。(東京都江戸川区)

◆ブログ拝読しています。情報発信ありがとうございます。(東京都練馬区)

◆被災、支援、終わりのない日常です。微力ながら共感応援絶え間無く・・・。(東京都杉並区)

◆熊本で本当に困っている方に届けてください。(福島県須賀川市)

◆暑中お見舞い申し上げます。スタッフの皆様、お身体大切にご活躍ください。(兵庫県加古川市)

◆熊本地震で被災された障害者のためにも利用者と職員が駅前で基金活動を行いました。(東京都世田谷区)

◆みんなでつくる春のバザー。売り上げからの寄付です。(大阪府箕面市)

◆熊本の支援センターの活動、応援しています。(東京都練馬区)

◆いつも送っていただいているお便り、ハッとさせられることが多く、全国の皆さんの言葉にはげまされています。ありがとう。(東京都荒川区)

◆ささやかですが、継続することが大事かと思います。(宮城県気仙沼市)

◆参院選の夏・東北や九州の復興を主張する政治家がいないような・・・忘れないでほ3

◆父母のふるさと、熊本、益城町のためにお願いします。(東京都葛飾区)

◆個人ではとうてい難しいことを、実際に東に西に動いていだいた永さんに、感謝の念をもって・・・。(滋賀県甲賀郡)

◆首都直下地震の対策が今すぐ必要です。(東京都八王子市)

◆永さんが逝かれました。寂しいです。(静岡県御殿場市)

◆大好きな永さんがなくなられました。永さんには本当にいろんなことを教えていただきました。このゆめ風のことも・・・。謹んでご冥福をお祈りいたします。(東京都荒川区)

◆永さん長い間ありがとうございました。(石川県金沢市)

◆熊本大分地震から3カ月。今日も大雨で心が痛みます。永さんも七夕には、きっと見守っていてくれます。(千葉県佐倉市)

◆ニュースありがとうございます。皆さんが現場でふんばって救援に尽力されている姿が心強いです。(東京都久留米市)


いつも温かいお言葉をありがとうございます。
このように皆様が応援してくださるからこそ、スタッフみんなが踏ん張っていけると感じています。

皆様も、この猛暑です。
どうぞ無理なさらぬよう、ご自愛くださいませね。 
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。