認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > ゆめ風基金呼びかけ人、賛助会員から > 永六舗さん、小室等さんと話そう会 イン 長町

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.16 Tue 永六舗さん、小室等さんと話そう会 イン 長町

 8月23日(火)、仙台のあすと長町仮設住宅に、永六輔さんと小室等さんが来てくださることになりました。
 6月4、5日の「とっておき音楽祭」に小室等さんの出演をお願いしたところ、快く引き受けてくださり、被災地の市民の方々に大変喜んでいただきました。
 前日に岩手でライブをされていたこともあり、詰まった日程の中で時間をつくっていただいたのでお疲れのことと思いましたが、小室さんの方から「被災地障害者センターみやぎ(CILたすけっと)」に行こうと言ってくださり、及川智さん、井上朝子さん、「被災地障害者センターいわて」の今川幸子さんをはじめ、被災障害当事者と交流されました。
 それ以後、小室さんのFM番組への電話出演などを依頼されたりと、被災地の障害者に思いを深めていただいています。
 小室さんが永さんに被災地障害者センターのことをお話され、「それじゃ、二人で行こう」ということになり、小室さんからゆめ風基金に電話がありました。
 ゆめ風基金の事務局からその話を仙台の「被災地障害者センターみやぎ」にしたところ、どうしても津波の被害の大きい場所にみなさんの目が行ってしまうけれど、センターの近所にある「あすと仮設住宅」に来ていただきたいということで、このイベントが実現したのでした。
 わたしたちは永六輔さんと小室等さんの、ゆめ風基金への深い思いに感謝しつつ、被災地の障害者が地域の人たちに元気になってもらいたいと願う気持ちに、心が洗われる思いです。
 永六輔さん、小室等さんと、たくさんの人たちの心が重なって実現したこのイベントが、被災地の方々にとって心休まる時間になることを願ってやみません。
 ゆめ風基金からも3名がスタッフとして参加させていただきます。

永六舗さん、小室等さんと話そう会 イン 長町
2011年8月23日(火)17:30~19:30
あすと長町仮設住宅 交流広場 入場無料




6月5日 仙台 とっておきの音楽祭 小室等さん、こむろゆいさん
ユーチューブにたくさん、アップされています。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。