認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 東北関東大震災救援本部大阪のうごき > 本日午後6時半より、救援本部会議を開きます。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.26 Fri 本日午後6時半より、救援本部会議を開きます。

本日午後6時半より、救援本部会議を開きます。
震災から半年が経とうとしています。
みなさまには、被災地支援に大きなご尽力をいただき心から感謝いたします。

宮城、岩手の被災地障害者センターでは、常時8~10人のボランティアが全国からかけつけ、仮設住宅に住まわれる障害者のお話を聞いたり、病院や買い物の送迎、入浴介助などを行っています。
仮設住宅を訪問する中で、意志疎通の難しい高齢聴覚障害者や、家族のうち複数が障害者といった、ニーズの高いケースが顕在化するなど、少しづつ、障害者の姿が浮かび上がりつつあります。
点と点であった障害者情報が、線になりつつあると言えます。
障害者の交流の場面も増えてきました。
それに伴い、宮城、岩手における沿岸部の活動拠点が必要となってきましたが、被災のため物件が少ない上に、家賃高騰で場所の確保に苦労しています。

岩手で活動中の障害者派遣プロジェクトは、メインストリーム協会のみなさんによって既に7回実施され、被災地の障害者に歓迎されているところです。(ゆめ風ブログをごらんください)

福島のセンターでは、日々の被災障害者ニーズにこたえるとともに、放射線被害に対応するための検討が現在真剣になされているところです。
なかなか復興ビジョンが描けないのが非常に苦しいところです。

大阪救援本部の集まりを次のように行います。
被災地報告とともに、これからの私たちの活動について話し合いたいと思います。
ぜひご参加ください。

8月26日(金)6時半~
ところ パーティパーティ
大阪市浪速区敷津東3-6-10
大国町駅3番出口より徒歩4分!(車椅子のかたは5番出口にエレベーター)
TEL・FAX  06-6649-0455

内容:被災地報告(八幡ゆめ風理事、被災地支援活動参加者ほか)
   東京救援本部の取り組み報告、障害者派遣プロジェクト報告、
   大阪救援本部の取り組み報告
     カンパ活動
     11.23ポジティブ生活文化交流祭
   今後のうごき ほか

 どなたもご参加ください。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。