認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > みやぎ登米支部への支援活動日誌 > みやぎ登米支部・「そうそうの杜」活動日誌 NO.32

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.11 Tue みやぎ登米支部・「そうそうの杜」活動日誌 NO.32

みやぎ登米支部・「そうそうの杜」活動日誌 NO.32

社会福祉法人「そうそうの杜」は、被災地障がい者センターみやぎ登米支部を拠点にして、地元グループ「ハグハウス」とともに登米市や南三陸町の仮設住宅での移動カフェをしながら個別支援活動をしています。

「そうそうの杜」・東日本大震災派遣報告書 NO.32

日時:2011年10月5日(水) 天気:晴れ
報告者:
9:00~12:00 南方仮設ポスティング
12:00~17:00 志津川中学校仮設、山の神平福祉仮設、カフェココ

活動した上で感じたこと
南方仮設ポスティング
  不在住居以外のポスティングを完了。高齢の方との対話はあるが、障がい者についての情報を得ることが
  今回は無かった。今後入居者の状況が変わっているなどにより、再度ポスティングを各仮設に実施予定。

志津川中学校仮設
  阿部さんにインスタント味噌汁48食配達。玄関先にて被災時の話を伺う気温が下がっているが、体調などに
  ついては特にお変り無いとのこと。玄関先で立位のまま被災当時の様子を伺う。

山の神平福祉仮設
  松本さん宅訪問し、明日の予定について確認。スタッフとの具体的な対話は無く、13:30に仮設を出発
  予定であることのみお伝えしている。座位で足を伸ばし足首前後をさすり続けている様子が見られた。

カフェココ
  支援物資配達。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。