認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > みやぎ登米支部への支援活動日誌 > みやぎ登米支部・活動日誌 NO.52

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.17 Thu みやぎ登米支部・活動日誌 NO.52

みやぎ登米支部・活動日誌 NO.52

 社会福祉法人「そうそうの杜」、大阪市知的障害者育成会、加島友愛会は、被災地障がい者センターみやぎ登米支部を拠点にして、登米市や南三陸町の仮設住宅にいる障害者の情報収集と個別支援活動をしています。

東日本大震災派遣報告書 NO.52
日時:2011年11月7日(月) 天気:曇り
報告者: Y(育成会)
9:00~12:00 あやめ園訪問・見学、登米市役所米山支所訪問
12:00~17:00 Sさん宅訪問、商工団地ポスティング、Wさん迎え

活動した上で感じたこと
【あやめ園訪問・見学】
あやめ園へアンケートをお渡しする。その後、施設の活動内容や園内の様子についてお話いただく。カレー作りやお菓子作りではそれぞれ役割りなどを設け各利用者がやりがいをもって取り組めることを考えて取り組んでいるとお話しされていた。手作り商品や作成の行程なども見学させていただいた。
【登米市役所米山支所訪問、アンケート配布】
始めに米山障害者地域活動支援センターを訪問するが管轄である米山支所へ届けていただきたい、とのお話しを受ける。その後、支所に訪問しアンケートを手渡す。

【K・Kさん宅訪問】
母と面会しお話しを聞く。前回の訪問からあったように送迎のニーズについては強く持っておられる。特に本日は咳き込む様子がみられるなど体調も優れないようで、特にこういう日は送迎があるとありがたい、とお話しされていた。また、仮設での生活ではスペースが限られ衣服の整理も大変であるということもお話されている。送迎については出来る限りご協力できれば、というところで本日は引き上げる。

【商工団地にて案内を配布】
各家に対し当センターの案内をポスティング

【Wさん迎え】
車内での会話でのぞみ園には戻りたくないな、ということをお話しされていた。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。