認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 東北関東大震災救援本部大阪のうごき > 12月24日 街頭カンパ活動報告

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.05 Thu 12月24日 街頭カンパ活動報告

2011年12月24日街頭募金

 クリスマスの買い物客、クリスマスデートのカップルが行きかう高島屋前で恒例の街頭カンパ活動を行ないました。私は3時から5時までの2時間だけ立ちました。いつも立っている柿久保さんの話によると、いつもより入りは多いとのこと。
 カンパを入れてくれるのは若い人が多かったように思います。中学生(?)高校生くらいのグループや、20代、30代とおぼしき人たちが結構入れてくれました。一人の男性は、突然、箱の中を覗き込み「たいしたことないなあ」とポツリ。財布を出してお札を捜すも0だったみたいで、小銭いれから500円玉を「ちょこっとですいません」と言って入れてくれました。隣では馬券(?)でもいいかと聞いて入れてくれた若い男性もいました。
 また、「うちにも障害の子がいるからわかります、がんばってくださいね」と言ってカンパを入れて下さった方もいます。途中でチラシもニュースもなくなってしまったのは少し残念でした。
 とても寒かったので大声で呼びかけると、少しは体が温まるような気がして、「お願いします」「ご支援ください」を連呼。関心を向けてくれる通行人も多かったように思います。
 立っている間は気がつかなかったのですが、終わってみると障害がある方の足が完全に固まるというか、しびれているというか、感覚がなくなっていて歩くのにガクガク。淡路島から来ていたN君たちと鍋を囲んで温まってから家に戻りました。
 みんなとても元気に声を出し続けてカンパを呼びかけていました。皆さん、ご苦労様でした。
 N

2011年12月24日街頭募金
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。