認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 街頭募金 > 4月13日の街頭カンパご報告

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.18 Thu 4月13日の街頭カンパご報告

造幣局の桜の通り抜けも始まり、大阪は、春本番!

という季節もよくなってきた4月13日に、恒例の街頭募金が行われました。

以下、事務局員:福本千夏の報告です!




春だというのに、吹く風はまだ冷たい。
ビルの谷間だからか?

この日、朝18年ぶりに大きな地震が起きた。
街頭で基金箱を抱えて、車いすに座っていると、
少し酔いが回ったおじさん二人連れがやってくる。
「お前が募金なんて似合わんことを・・・」
「ほっとけ。今日地震があったやんけ。
「こんな時にせな、いつすんのんな。なあ、姉ちゃん」と
500円玉を財布から取り出す。
「なんや、札ちゃうのんか」
「昔は500円も札やったやんけ」
大阪人のボケと突っ込みを目の当たりにする。
こらえきれず笑った。

「もーう。おれら笑われたし」
「楽しい。おおきに」と言葉少なに告げる。
「お互いさんや」と握手をして去る。

お た が い さん
ゆめ風の事務局で、背伸びの毎日に少し肩の力が抜ける、大事な言葉だ。

「ゆめ風基金です。よろしくお願いします」
と、みんなの声。
足を止めて、募金してくれる人たち。

おたがいさん。

でも、とってもとっても
ありがとう。




日蔭はちょっぴり冷えたけど。
声はかげりなく、大きいままです!






参加人数 30人
募金総額 56,622円。

皆様、ご協力ありがとうございました!!

次回は5月11日です^^

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。