認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > コメントご紹介♪

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.06 Thu コメントご紹介♪

温暖化のせいか、毎年、暑さが厳しくなっているように感じますが、
皆様、体調を崩していませんか?

梅雨入り宣言してからの大阪は、ほとんど雨が降っていないような…
私、事務局員・長崎は、四国高松で住んでいたのですが、
夏になると水不足になり、水源である高知県の早明浦ダムの貯水量がニュースで発表されていた日々を思い出しました。
豪雨は嫌ですが、ほどほどに降ってほしいですね~


さて、恒例記事です!
振込用紙の余白に書いてくださった皆様のコメントご紹介です!



◆東北の方々に思いを込めて、ボチボチ応援します。(上尾市)

◆細く長く続けます。(東京都文京区)

◆何かの役に立てていただけたら、幸いです。(埼玉県深谷市)

◆危うい日本。流れを止めたい!(大阪府堺市)

◆去年に引き続き、売り上げのエールシフォンケーキを寄付させていただきます。(大分県国東市)

◆忘れない気持ちがずーと続きますように。(さいたま市)

◆どうぞ東北の障害者の皆様のために役立ててください。(札幌市)

◆今年、東北では満開の桜に雪が積もったそうですね。寒くてもしっかり咲いている桜は、とてもきれいでした。希望を感じました。復興にむけて!(大阪市平野区)

◆私の家もやっと除染が始まりましたが、草木などどこにも運べず、すべて家の中に置くことになります。問題は少しも解決していません。(栃木県大田原市)

◆まだまだ、これからの共に生きる道を目指す活動を、応援しています。(東京都調布市)

◆必要な方に必要な支援の一助けになれば。身障者の方々が地域で当たり前に暮らしが早くできるよう願っております。(東京都東大和市)

◆今年も早5月。皆様いかがお過ごしでしょうか。私も元気にまた一つ年をかさねることができましたので。(さいたま市)

◆今年が去年より東北の皆様にとっていい年となりますよう。(千葉市)

◆我が家にも重度の息子がいます。お互いさまの気持ちで一年に一度ですが基金を続けられたら…。(東京都世田谷区)

◆大きな目の行き届かないところへ希望の手を差しのべていただけますように。(滋賀県)


皆様の思い、しっかりお預かりし、必要なところへお届けする活動、ゆめ風は息長く続けていきます。
ありがとうございます!


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。