認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 皆様から頂いたお言葉紹介♪

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.27 Thu 皆様から頂いたお言葉紹介♪

毎日、雨がよく降りますね。
雨の少ない梅雨は、田畑にはきびしいでしょうか、足腰が弱い者にとって、雨はキビシイです。

始終、どこかしら痛く、接骨院通いをしている福本。
治療を終え、ドアをあけ、数歩のところですってんころりん。
わちゃー。
みなさまは、足元にお気を付け下さいませね。

さて、恒例となった、皆様から頂く振込用紙の「声」をご紹介をさせていただきます



◆DVD「逃げ遅れる人々」いろんな人に勧めています。いっしょに考え続けたいと思います。(北海道札幌市)

◆読みごたえのあるニュース有難う!(栃木県宇都宮市)

◆恵みの雨の季節です。東北の豊かな自然や生活が、一日も早く戻りますよう、願いを込めて…。(大阪市平野区)

◆今年もまた一週間、南三陸に応援に参ります。(大阪府寝屋川市)

◆お体に気をつけてください。(北海道北見市)

◆3月27日 夫が亡くなりました。クリスチャンですので、お通しの代りに、ゆめ風基金にも寄贈させていただきます。(北海道札幌市)

◆うっとおしい季節になりました。皆様、お身体大切に。(千葉県木更津市)

◆あらゆる生命のため、原発はなし。(千葉県船橋市)

◆東北に。(大阪府豊中市)

◆立場の弱い人、声を挙げる事の困難な人が置き去りにされることがない社会を切に望みます。(千葉県船橋市)

◆いつも胸が痛みます。ずっと続けます。(神奈川県横浜市)

◆がんばってください。(静岡県沼津市)

◆「ゆめ風」中学生プロジェクトが、もっと充実しますように。(東京都小金井市)

◆少しでも役に立てればうれしいです。(神奈川県小田原市)



おひとり、おひとり、歩んでこられた人生や思いが込められたお言葉、ありがとうございます。
ゆめ風基金は、みなさまの思いをしっかり受けとめて、日々、精進し、
必要なところへすぐ届ける姿勢を貫いていきます。

梅雨時期、皆様も、お体ご自愛くださいね!


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。