認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > ご報告!

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.23 Tue ご報告!

嬉しいご報告です!

以前にも、河野理事やこのブログでもご紹介いたしましたが、
「MTU社会貢献部」(田辺三菱製薬労働組合さん)が、全国の支店などに募金の呼びかけをし、
「東日本大震災復興支援の取り組み」の一つとして「寄附を募り支援する」という活動を行っておられます。

どんな時も「つながり続けあう」ことを維持したいとの思いから、このような寄附活動を
始められたそうです。

その募金を「ゆめ風基金」に託しますと、暑い中、事務所に来てくださいました。
 

田辺三菱さん

(役員の福田さん・左手、右手男性・安藤さん)


「難しくない、持続可能なことを、長く、みんなでやる!」という思い。
震災から2年4ヶ月経つのに、何も変わらない、進まないと感じている被災地のかたがたにとって
力強い応援団ができたのではないでしょうか。
本当にありがとうございました!

そして・・・
社会貢献を考えておられる企業さんがいらっしゃったら、
ゆめ風基金のことをもっと知って頂けたら嬉しいです。


私たちは、支援してくださる会員さん=年金の中からと募金してくださるかたや、
街頭募金にお小遣いを入れてくれる小学生や
ふらっと事務所に来て、名前も告げず「東北の障害者ために使ってください」と作業着でいらっしゃるかたなど
「思い」が詰まったお金をお預かりして、必要なところへお届けする活動を続けております。
今後もそれは続きます。

時間が経ってもあきらめずに、被災地が以前より住みやすい街へと変われるような支援をし、
障害者が、一人の人間として、地域で生きて生けるよう応援します。



どうぞ、これからもよろしくお付き合いくださいませ。
すべての寄附者さまに深謝。



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。