認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 東日本大震災被災地情報 > 大船渡の「かたつむり」さんからの写真ご紹介です

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.07 Sat 大船渡の「かたつむり」さんからの写真ご紹介です

ゆめ風基金が支援させて頂いたところから、嬉しいお便りを頂戴しました!

私も、4月にお邪魔した、大船渡にある「かたつむり」さんです。


かたつむりのようにゆっくりでもいい・・
確実に前に進もう


少しずつでも進んだ後にはキラキラした何かを残してほしい



「かたつむり」さんは、そんな思いで、流された作業所の復旧に尽力されてきました。


何もなかったこの土地に・・・


(買った土地、建物は何もない空き地)



何もなかったところに!
そこに!
みんなの居場所ができました!

建物前


キラキラと光る笑顔の花が咲いています。



看板前


とってもかわいい看板の前で、ポーズ!!
(この写真の左手上あたりに、食事休憩したりするスペースがあります。
私が訪ねた頃は、トイレを作ったり、内装工事をしていました。)


この建物ができるまでのご苦労は、本当に並大抵のものではなかったはずです。

一人ひとり違う個性の子供たちが、この社会に生きているぞ!と
大声で叫びたい衝動。
さらに、この居場所が誇りとなり、また励みとなり、
次の一歩を踏み出すことができる場所となることは、ゆめ風の支援者様も、
ご理解いただける、それを証明している笑顔じゃないでしょうか???


文章を打ちながら、モニター画面がにじんで見えます。

次回のブログでは、「かたつむり」さんから頂いたお手紙ご紹介です♪


(。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪。゚。Щ(´ω`Щ)。゚。ぇーんエーン! 嬉し涙だよ~!)








スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。