認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 振込用紙のコメントご紹介です♪

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.10 Tue 振込用紙のコメントご紹介です♪

昨夜の雷は、本当に怖かったです。
皆様、大丈夫でしたか?
今にも近くに落ちるんじゃないかと、ビクビクして、停電になったときのために懐中電灯を握りしめて・・・知らぬ間に寝ていました。
いろんなことがありますね。
でも、振込用紙のコメントは、ひとりじゃないって思わせてくれます。
振込用紙のコメントご紹介です。



◆目が見えなくても、マラソンができる事を知り、やる気さえ起こせば、できることがあると教えられました。身近にそういう話をきくと、心にしみます。(東京都港区)

◆今日は誕生日です。記念に少しだけですが。(東京都荒川区)

◆「津波てんでんこ」私ならその時どうするのだろうか?弱者はたしかに逃げられません!(京都府宇治市)

◆お便りありがとうございました。皆さん風邪をひかないようお元気で。次号も楽しみにしています。(東京都荒川区)

◆夫婦で高齢になりました。「いつ障害を得るかもしれない」と思うようになりました。(東京都東久留米市)

◆相次ぐ災害。避難生活をしていらっしゃる方々、心よりお見舞い申し上げます。(さいたま市)

◆11月4日、永さんにおいでいただき、ライブを行いました。必要経費を除き、寄付いたします。(長野県松本市)

◆震災で、被害にあわれたご高齢の方に。(兵庫県神戸市)

◆今年も父の命日を迎えました。皆様の一助になれたら、嬉しく思います。(東京都品川区)

◆ずーっと続けていく被災障害者支援・第4回東北―関西ポジティブ生活文化交流祭・今年も楽しみにしています。私達もずーっと続けていきますね。(大阪市平野区)

◆まつりとバザーの収益金です。被災地の障がいをお持ちの方にお役立てください。(大阪市生野区)

◆お金は魔物です。魔物にせず、価値以上のものを生み出せるように。職場で実践下さる方が、ボロぞうきんにならずにいてくださいますように。(滋賀県甲賀郡)

◆福島・大島・フィリピン等自然災害が次々と起ります。お役に立てれば嬉しいです。(東京都渋谷区)

◆復興が進んでいないこと、腹立たしく思います。(埼玉県所沢市)

◆寒くなってきます。皆様お身体に気をつけてお過ごしください。一日も早く元の生活に戻れますよう(北海道旭川市)

◆通信を読むと、皆様の大変さが伝わります。そんな中でも、前に向かって活動されている姿に励まされます。(東京都立川市)



いつも、いつも、ありがとうございます。
「ひとりじゃない。ひとりにさせない」
このことを胸に、今日も、業務に取り組んでまいります。

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。