認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 事務局便り > 年末年始の事務所について

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.24 Tue 年末年始の事務所について

昨日は、クリスマスということで、おしゃれをしたカップルが、楽しそうに道を歩いていました。
イルミネーションもあちこちで見られるようになりましたが・・・
平和であるということの証でしょうか。

または、少し落ち着いてきているよというメッセージと、新年への祈りがあの光に込められている、
と書いたら・・・良く言い過ぎですね。




今年も残り少なくなってきました。
ゆめ風基金の事務所は、12月27日(金)が仕事納めです。

新年は1月6日(月)から仕事を開始します。
少々、冬休みを頂戴いたします。


今年は、台風による水害が再び発生し、今なお大変な状況の中で、1日1日を過ごしているかたが多いでしょう。
東日本大震災からの復興もままならず、福島第一原発の収束見通しは立たないなど
人間の力が届かないことへの絶望を目の当たりにする年でもありました。

それでも、人間は、なんとか明日が来ることに一筋の希望を持って、
今日一日を生きる生き物なんだと・・・今年一年の活動を通して実感しました。

大多数の人波に埋もれてしまいがちな一障害者として、
皆様のご支援が、今年もゆめ風を支えて下さったことに心から感謝しつつ、
着実な一歩を来年も記していきたいと考えています。


お体ご自愛のうえ、良いお年をお迎えください。


深謝。



スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。