認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 寄せていただいた救援金 > 深謝!!!

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.12 Thu 深謝!!!

先日、10日のことです。
蒸し暑い中、ぎゅうぎゅう詰めの御堂筋線に乗って、
田辺三菱製薬労働組合様が事務所にいらっしゃいました。









去年、近畿ろうきんさんから、ゆめ風基金のことを聞き、「ずっと続けていく支援」をしたいとお申し出頂き、
全国の支店に、募金箱を!!!
そして、集まった金額と、同額を、労組さんがさらに上乗せしてくださいました。

今年も、その募金を届けに来てくださったのです。


2013年度、ゆめ風基金が、どんな支援をしてきたか。
それらの写真をお渡して、震災から3年経った今も、復興とは程遠い東北の様子もお伝えしました。

とても熱心に聞いてくださり、今後も「忘れない支援を」、とおっしゃってくださいました。
本当にありがたいことです。

ゆめ風が取り組んでいる「防災活動」にも興味を示され「障害者版避難所運営シミュレーション」も、
是非企業内でやってみたい!と。


職場で災害に遭うこともあります。
そのとき、どう行動するのか。

起きた災害を忘れない。
これから起こるかもしれない災害に備える。
多くの企業さまとも、一緒に歩んでいきたい。

しっかりとその思いを受け取ってくださった田辺三菱製薬労働組合様に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!




さて、明後日、土曜日は、ナンバ高島屋前で募金活動も行います。
「忘れないでください!」という声が、人ごみでかき消されても。
声を上げ続けていきます。


本当にありがとうございました!!!


(K・N)
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。