認定NPO法人 ゆめ風基金〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106/TEL:06-6324-7702・06-6324-7703
FAX:06-6321-5662/E-Mail yumekaze@nifty.com

阪神・淡路大震災を機に地震などで被災した障害者を支援する団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の多数の方々を呼びかけ人とし、自然災害の被災障害者への救援・支援をつづけています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト

Home > 近畿ろうきん > 7月12日「近畿ろうきんサポートV(ブイ)&感謝の集い」ご報告その①

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.18 Fri 7月12日「近畿ろうきんサポートV(ブイ)&感謝の集い」ご報告その①

先日よりお知らせしていた、
「第1回ゆめ風であいましょう in 大阪
  近畿ろうきん社会貢献プロジェクト・すまいる
    サポートV報告会&感謝の集い」が盛況のうちに行われました。


オープニングでは、ゆめ風基金呼びかけ人代表の小室等さんと、こむろゆいさんが、
ゆめ風のテーマ曲「伝えてください」をまず一緒に。
透き通った声が会場に響き渡ります。





このイベントのタイトルにもなっている「サポートV」とは、
近畿ろうきんさんが、東日本大震災の復興支援として、2011年6月から2012年3月まで、
東日本大震災復興支援定期預金「サポートV」(5年、7年、10年)を発売し、
会員・お客さまと共に、支援の取組みをすすめてきました。

この結果、みなさまより161億円余りの預金が預けられ、毎年3月末の預金の残高に応じて10年間、
復興支援に取り組む「ゆめ風基金」、「あしなが育英会」へ近畿ろうきんから寄付(総額1億6,180万円の見込み)が行なわれています。
2013年度寄付金額は各1,140万円となり、両団体を通じて被災地支援活動が行なわれています。

その多大なご寄附への感謝をこめて・・・牧口代表理事の挨拶のあと、
近畿ろうきん 近畿推進会議 副議長 板谷 光芳さまに
牧口さんから感謝状の贈呈が行われました。



そして、ゆめ風基金事務局長の橘高理事による、
ゆめ風基金のあゆみや、頂いた資金で、どのような支援をおこなってきたのか、の報告を行いました。




そして感謝の集いがスタート!
小室等さんの司会で、登場したのは、阪神タイガース愛に満ち溢れる道上洋三さん!
そのトークがさく裂して「六甲おろし」の大合唱で会場はさらにヒートアップ!!



②に続く
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。